ベビー&キッズクラス

スピークイージーではきちんとカリキュラムに基づいて、レッスンを行っております。
また、5歳〜14歳のクラスでは、PLS方式(*1)を取り入れた授業を行っております。

クラス紹介

2歳〜4歳

1回30分のレッスンになります。
主に歌、ゲーム、アルファベットなどを中心に体を動かしながらレッスンを進めていきます。
英語での環境になれる事、そして外国人に慣れる事から始めていくため、先生はネイティブになります。
また、年に1回の発表会では、英語で歌やお話を発表します。

5歳〜14歳

PLS方式(*1)を取り入れています。

中学生クラス

それぞれの生徒の必要に合わせて通う事が出来ます。
会話だけ、会話と文法のセットコース、文法コース、それぞれの生徒さんと相談して決めていきます。

PLS方式とは?

PLSロゴマーク

PLS方式とは、PLS(パシフィック ランゲージ スクール/1972年創立・本部:東京杉並)の校長レイ オーマンディ氏(元成城大学助教授)、副校長マスミ オーマンディ氏(元東京富士大学講師)が、長年の経験と多くの実践を積み重ねて独自に開発した児童英語教授法。


カリキュラム、綿密なプログラムに沿ったオリジナル教材とその使用法、ネイティブ講師の指導法、生徒の進度管理を含めたシステム全体を指します。

この教授法は、子どもたちの心理と興味を深く追求して練りあげた独創的なものであり、厳しさと愛情あふれる人間教育と語学教育両面から「真の国際人を育てること」を目標にしています。

PLS:
Pacific Language School; パシフィックランゲージスクールの略です。
オーマンディ夫妻が30年以上の日本での英語の教授経験を活かし日本人のために作り上げたプログラムです。
幼稚園年長から中学校2年生を対象としたオリジナルシステムになっております。


スピークイージー外国語学校
詳しいお問い合わせはこちらから。